chat gourmand X

猫と酒があれば薔薇色の日々

正午 湘南海岸

本格的な夏になるまえに海を見たい
JR茅ヶ崎駅からつらつら歩いていざ中海岸へ
平日ということもあり ほとんど人がいない浜辺

風が強かったけど
ただただ気持ちいい

20170523


ジュリアン・ドレの「ココ・カリーヌ」
おもいっきり海を感じさせてくれる素敵な曲

今日買ったもの

今日買ったもの

20170520_1

最近あちこちで話題になっている「うんこ漢字ドリル」と、久々の住吉!

うんこ漢字ドリルは、小学一年生から六年生まで全部欲しかったけど
全部レジに持って行くと店員がびっくりしてうんこしてしまうと困るので、一冊ずつ買うことに。
これはいちおうこども用の漢字ドリルだけど、大人でも夜のお供によさそうだ。
うんこが夜のお供にいいなんて、世の中変わったねぇ。
今日中に一冊読み終わってしまうので、来週また別のうんこを連れて帰ろう。


そして住吉。
久々のと書いたのは、20代の頃このお酒が好きで好きで、あまりに好きすぎて一升瓶で買って常備していたほど。
今回買ったのは「特別純米酒 極辛口 銀住吉 +7
極辛口となってはおりますが、飲んでみるとそれほどでもありません。
米の甘みもほどよくあり、加えてわずかな樽香が口の中に広がり、これがやめられないとまらないの基因となっています。
今、冷やで飲んておりますが(飲んでるのか?!)、室温に近くなるほどに米のぬめり感がでてきていい感じ。
常温〜ぬる燗の方がおいしいかも。


そしてうちの主ムーちゃんはといえば・・・
今日なぜかずっとここにたたずんでいた Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

20170520_2


最後に、うんこ漢字ドリルから一節。

休みにうんこ日記をつけましょう」

よし!「夏」という漢字覚えたなう。

今日は母の日だから

20170514_hahanohi

今日は母の日だから、宮崎にいる母にお花を贈った
肉体は他界してるので白いカーネーションね
いつも頼んでいる花屋にアレンジお願いしたら
カサブランカとトルコキキョウ(かな?)を混ぜてくれて
こんなきれいな贈り物になりました

おかあさん、あっちで元気してるかな?

猫は窓際を好む

GWは仕事なので、今日明日と2日間お休みをもらいわたしにとっては久々の連休
この2日間は予定を何もつくらずまったりしたい
チャリで鎌倉まで行ってみるのもいいかな
灯油も使い切りストーブも片づけたし
窓を開けたら猫さんもわらわら集まってきて最高の休日

20170428_2

茶トラのムーちゃんはたぶん15歳ぐらい
先日上の前歯が1本抜けた
隣の歯も斜めになってるから抜けるのも時間の問題だね
老化のサインがそろそろあらわれる頃
でも食欲もあるし排泄も問題ないのでまだまだいけそう

今年で17歳になるハチワレのCちゃんはもう既に腎臓が弱ってる感じ
食餌も好みが如実に現れるようになって、食べたくないと全然食べない
合わないものを口にすると吐き戻すし、お水もたくさん飲むから飲み過ぎて吐き戻すこともある
だからどんどん痩せていく
うちに来たときは6キロあったのが今は4.5キロ弱
いつ何があってもおかしくない年齢になってきた

黒猫小僧は今年で5歳
シニア組に比べるとまだまだ大丈夫!とはいえ、油断はできず
去年だったか、冬の始めにおしっこがなかなか出なくて困ったっけ
水分の多い食餌と、ちょっと魔法をかけたら(笑)良くなった
結石だったのかな、オス猫は結石になりやすいっていうからね

ま、最近はそんな感じ
ツイッターは、FMヨコハマばかり聴いてるから
ハッシュタグ付でTweetしてるときが多い
わからない人にはわからないよね、ごめんなさい

20170428_1

力強い酒「自然酒」 わずか一杯で降参

ついさっきFMヨコハマで、デヴィッド・タイの猫のための音楽「タイガーリリとミミのミャウジカル」が流れてたけど、ただ今うちのニャンズは食後のひととき。音楽なしでもゆっくりおやすみ中(笑)
反応が見たかったなあ・・・

今日は、早めの確定申告をしたくて一日家にいるつもりだけど猫がまったりしてるとつい同調してしまう飼い主。
暇だから最近飲んだ酒をご紹介。

先日鎌倉散策に行ったとき、御成通りの酒屋で見つけて連れて帰ってきたこのお酒。
福島のお酒で「自然酒(純米原酒)」というのだけど、参りました。
一口目はクセがあるなあとおもったけど、飲んでいくうち、クセというより自然米の持つ力強さがまっすぐ伝わってくる感じでわずか一杯でほろほろに酔ってしまいましたよ、わたしゃあ。
(この際、どんな量の一杯だ?というギモンはなしだな)

福島にはいいのたくさんあるなあ。
また会ったらうちにおいでね。

sake_sizensyu

休日の朝に聴く曲は

休日の朝、ラジオでこんな曲が流れてきて
こういう曲を聴くとフランス語っていいなとおもう

『Que Reste-T-Il De Nos Amours ?』(残されし恋には)


バンジャマン・ビオレ バージョン



大御所シャルル・トレネ バージョン



若手歌手ジュリアン・ドレ バーション



個人的にはやはりバンジャマン・ビオレが好き

曲の訳詞はこちら

猫の日向時計

ここ 鎌倉に限りなく近い横浜の果て 裏には山 緑いっぱい囲まれたうち
寒い まさに冬らしい冬
明日は関東地方気温がマイナスになるらしい
マイナスってことは 凍るのか?

うちは ボロ屋だけど日当たりがむちゃくちゃいい
今ぐらいの時期は9時半過ぎから朝日が差し込み
日が傾く午後3時ぐらいまで部屋のなかがお日様でいっぱいになる
年齢不詳 でもきっと10歳はとうに超えているムーちゃんは
そんな日の入る時間をよぉく知っている
寝床から抜け出し のこのこ窓際へ移動
あれぇまだちょっと早いんじゃないかなとおもっていると
しだいにお日様がだんだんと近づいてくる

猫にはちゃんと時間がわかっている
時計のいらない「時」が読めるんだ

20170114

蕎麦屋でちょい飲み

今日も今日とて蕎麦屋でいっぷく
仕事帰りのちょい飲み最高
けっして毎日行ってるわけではありませんよ ←ココ大事
蕎麦は冷やしの山菜蕎麦
お酒は京都の澤屋まつもとでキメて
ふわふわ気分で帰路についたら
三匹の猫又ががわらわら寄ってきて遅いじゃないのと責められる
今夜の猫ごはんは手抜きディナーのカリカリにしたら
意外にもいつもよりたくさん食べてくれて
今日もしあわせな一日なり

20170109

明けちまったよ

20170103

新年あけましておめでとうございます。

元旦、二日と、年明けそうそうお仕事だったので、雑煮なんかつくる暇ないだろうと31日にとりあえず出汁だけ用意しとくつもりが、昆布が拡がっていく様を見ているうちに食べたくなり、焼いた餅入れて食べてしまった。
どうせだったらついでにと、正月用に買っといた伊達巻を、一切れ味見するつもりがあまりの美味しさにばくばく食べてしまい、31日の大晦日に早くも正月気分を味わう。
昼は年越しそばを食べたんだよ。そしてお正月用ごはんで締めた晦日の夜でした。

年明けて元旦二日は、観光客でにぎわう横浜中華街に繰り出し小銭稼ぎに出る。
そして本日三日は、床が汚れているのが気になり朝から床の拭き掃除をはじめた。ついでに台所の油汚れもきれいにして、さながら年末の大掃除ですがな。

こんな変なことしているのは今年だけだよなぁと記憶をたどってみると、昨年の今頃も確か正月用に買っといたかまぼこが早々になくなり残念なおもいをしたのを思い出した。

毎年こんなことしてるのか、わたし。

今年も宜しくお願いします。

初盆

朝からひさびさの雨降りで気持ちいい。
窓という窓を全開にし、たっぷり水分を含んだ緑色の空気を吸い込む。
うちの爺にゃんはすでにお気に入りの場所でお休み中。
このベッドは末猫マーくんのために買ったものだけど、
よっぽど気に入ったのか横取りしてしまった。
最初はこの中で寝ていたマーくんも今や諦め、爺さんにその座を譲っている。

20160820_Gchan

ごはんをいっぺんに消化しきれず吐いたり
水をよく飲んだり
寝ている時間もすごく長い

最近頓に爺さんっぽくなってきた。
来年は17歳だね。
人間の歳にしたら84歳。長寿猫だ。


今年は母の初盆でした。
2年続きでお盆の時期に帰るなんてめったにないこと(笑)
今おもうとつくづく親不孝な娘だったなと反省。

20160820_hatubon1

お墓には、未年だった母を偲んで妹が注文してつくってもらった羊の石像がある。
小さいけどかわいいんだよ。


仏様用のお膳。かわいい。
お盆の期間中、内容は三食三度取り替える。
大変だけどおままごとみたいな楽しさもある。

20160820_hatubon2


うちの田舎では、初盆の家に地域の人たちが「盆踊り」をしにやってくる。
昔はこんな風習があちこちにあったらしいが、もうこの地域だけしか残ってないみたい。
盆踊りは、お盆の時期に踊るから「盆踊り」と言うんだってことを再確認。
そう言われりゃそうだ、的な。

20160820_hatubon3

20160820_hatubon4

珍しいっていえば珍しいけど、今年は9軒のお宅を回るらしく、
ドドドーとやってきてパアッと踊ってサーっと帰って行った(笑)
時間も予定してた時間より30分早く到着し、あれー?的な。
肝心の家主(妹)がもたもたしてたせいかちゃんと見られずあっという間の出来事でした。

あとでしごくブーたれてたのは言うまでもない。